カテゴリー: 本のこと1 / 2 ページ

ようやくペルッツ新作「テュルリュパン」、読了。

(おフランスには行ったことがないので・・・ちょっとそれっ…

次に訪問するときは茶籠と一緒に。「お茶の巡礼 ローマ・アッシジ・リスボン」読了。

◆東への航海者たち◆(イタリアには行ったことがないので、…

原作者と翻訳者の、奇跡的な化学反応。「メモリー・ウォール」、読了。

◆窓の記憶◆ (過去に見た記憶の中の映像を、実際に目の当…

すっかり出遅れてしまいましたが・・・・ドーア作品、読了。

◆狩人の見る夢◆ (ハンター・・・つながりで。ミュンヘン…

大阪中島美術館「超コレクション展」、見学してきました。そしてウクライナの現代小説について。

◆夜のエスカレーター◆ (大阪中島美術館のエスカレーター…

良く老いる・・・ために。

◆良き相棒と一緒に◆ (スイスのザンクト・ガレンで出会っ…

そろそろ春の準備をしなければ。

◆春までもう少し。◆ ( 大阪で撮った梅の花。ウチの庭の…

ティルマンス展のカタログが届いたので。

◆静かな構図◆(ウィーンのMUMOKで開催中の展覧会カタ…

レオ・ペルッツ新刊のタイトルは「テュルリュパン」!

◆欧州の十字路にて◆ ( ウィーンが舞台の「両シチリア連…

ウクライナとチェコとクーデルカ。

◆「Invasion68」Josef Koudelka◆…