コレクションについて

(2016年4月 ミュンヘンの古書店のウィンドウ)

もう10年近くコレクションしているアート写真集を少しずつ紹介しています。
紹介させて頂く写真集は、著作権に触れないよう、中身はあえて雑にざっくりと撮影しています。
新しいモノ古いモノに関わらず、私がコレクションしている本には全てスレ&汚れ防止のためにプラスチックのカバーをかけています。そのため表面がツヤツヤ反射してしまっています。

次は、私が写真集をコレクションするに当たってちょっぴりココロに決めているコト。
● 流行・評判・市場的価値に関係なく自分の好きなものだけを集める。
自分が見て、いいなと感じたモノだけを集めています。アート専門家さん達から「ガラクタばかり集めとる!」・・・と思われても気にしない、気にしない(笑)!
● 出所を明かさない。
私のコレクションには個人のご好意で譲って頂いたものもあります。なので本の出所はいっさい公表していません。購入した書店名も同じ。オークションも同じ。元オーナーさんの情報は他言しません。
● 古書の収集は集める過程も楽しむもの。
・・・と考えています。だからあちこち放浪しながら集めています。
● 批評家ではないので、本の詳しい解説・評価はしない。
ただ、好きなポイントはコメントしています。苦手な作品は何も言わずにさりげなくスルー。
(私の現在のコレクション状況については10月21日付の記事をご覧下さい・・・)

updated: 11 January, 2017

Calender

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archive

return top