春までもう少し。
( 大阪で撮った梅の花。ウチの庭の梅もたくさん蕾がついているのに気づきました。Osaka,Japan )

森下典子さんの「青嵐の庭にすわる」、一気に読了。森下さんの本は去年読んだ「好日日記」以来、です。

森下さんの「日日是好日」を読んだのはもう随分前です。で、映画化された時、「これは絶対に観に行かねば!」と前売り券買って観に行ったのですが。樹木希林さんの立ち居振る舞いが、もうお茶の先生にしか見えなくて大変驚きました。「お茶を習ってらっしゃったのかな?」と思っていたのですが、全く経験はなかったそうで。

今回の「青嵐の・・・」は、映画作成が決まってから完成するまで、撮影現場で森下さんが実際に体験されたエピソードをまとめた本ですが、女優さんたちの能力のお話に驚愕。お手前も短時間でマスターされていた、というお話に呆然としてしまいました。しかも樹木さんはたった3回お手本のお手前を見ただけでお濃茶のお手前をマスターされた、とか。あり得ない・・・・IIII💧

ところで。
我が家の庭の梅もほころび始めました。硬い蕾の枝を1本折って本棚に飾っていたら・・・・翌日にはこんなに可愛く咲いてくれました。ウチの梅のお隣の刺繍画はFジ先生作。これ、もともとはハンカチなんです。使うのがもったいなくて💧額装してしまいました💦  うちのD嬢と同じキャバリア版おやゆび姫の刺繍です。
Fジ先生の新作は只今オーダー中なのですが、ちょっとパーソナルな情報も入れて頂く予定なのでここでは公開しないと思います。ぜひ我が家で実物を見てやってくださいませ。