It’s beautiful here, isn’t it・・・   Luigi Ghirri ( Aperture 2008 )
この写真集は数年前に一度アップして、今年、再現像するため一旦記事を下ろしていた写真集なのですが・・・。その記事を削除し、新たに撮り直しして今日再アップ。

M嬢がいなくなってこの3ヶ月間、 悲しいこと嬉しいこと色々なことがあったけど・・・  このタイトルが今の気持ちそのもの。ギッリ先生の写真集のテキストはたいていイタリア語で書かれているため、読むことができずションボリすることが多いのですが(それが理由で購入しなかった本もある・・・)  これは大丈夫。
ちなみにこの写真集は、先生の没後に出版されてたものです。

ギッリ先生の「写真講義」は私のバイブル。