(最近のM嬢お気に入りのお昼寝ポイント。カーテンが目隠しになってるのがいいのか・・?)
新型コロナ・・・  こんなえらいことになってしまうとは。今年の夏はオランダのあるイベントを見学することが決まってたのですが、予約していたホテルもキャンセル(泣)。

犬の散歩以外全く外出することもなく、絶賛stay home継続中です。ベランダの植物達の世話をしつつ、老犬M嬢とひたすら濃厚接触を続ける日々。撮るのはM嬢のポラロイド写真ばっか・・・。

で、せっかくなので部屋の掃除をしつつ、データフォルダを整理してたら懐かしい写真が出てきました。
もう10年以上前、夢中になってたレトロな銀塩カメラ、Olympus Pen FTで撮影した写真達。Pen FTは小柄なハーフサイズカメラなんだけど結構重くて、さらにフィルムカメラなので海外に持って行くときはちょっと大変やった・・・。レンズもずっしりしてたし・・・って、いや過去形じゃなく、まだカメラ・レンズとも全部手元にあるんだけど。

というわけで、今日はプラハ(チェコ)で撮影した写真たちを少しアップ(全て2008年5月に撮影)。ハーフサイズカメラなので、縦位置写真ばかりです。
「プラハの春のコンサート」にも行って来た。バルコニー席から撮影。