今回のウィーン滞在で一番行きたかったところ、ウィーン自然史博物館。インスブルックのアンブラス城といい、ウィーン自然史博物館といい、オーストリアはブンダーカンマー愛好家の聖地。
展示物そのものに加えて、内装デザインも見所あり過ぎて、気が付いたら5時間くらい経ってた・・・。

もうね、普通の博物館と違って、こんなキュートな展示が何気に突然現れたり。
小ネズミちゃんがキャワワー!!!!

・・・からの、こんな展示も唐突に出現。

フォトジェニック過ぎるウィーン自然史博物館。たくさん写真撮ってきたので、何回かに分けて写真アップ予定(なんせ5時間以上も居座ってたので、写真アホみたいに沢山ある)。