国会議事堂の側、ファルク・ミクサ通りというアンティーク通りも再訪。
2011年滞在時、現地のハンガリー人ガイドさんから聞いた話なんだけど、この通りの名前の元ネタになったファルク・ミクサ( Falk Miksa )氏はハンガリーのジャーナリスト&政治家で、エリザベート妃の友人かつハンガリー語教師でもあったそう。さらにこのファルク氏、ピーター・フォーク( Peter Falk )の親族(ひいおじいちゃん?)・・・なのだ、と。

どうやら、そんな事情でこのファルク・ミクサ通りにコロンボ警部の像が建てられたみたい。私は「ひいおじいちゃん(greatgrandfather)」と聞いた記憶があるんだけど、ひょっとしたら遠い親戚なのかも。実際はどうなんだろう?

というわけで、今回訪問したファルク・ミクサ通りのアンティークショップいろいろ

「NO PHOTO」と書いてあるお店が多いけど、ちゃんと許可をお願いして撮影させて頂いております。

ファルク・ミクサ通り以外のお店ももちろん訪問。ミクサ通りからはちょっと離れたところにあるこちらの店も再訪。

↓こちらのお店は初めて訪問。少し離れた場所なので、トラムに乗って移動。素敵な小物が沢山みつかり、遠出して良かった・・・。