Il Palazzo dell’Arte Luigi Ghirri

Il Palazzo dell’Arte Luigi Ghirri
(Fabbri Editori 1988)
今回も引き続き、ギッリさんの写真集を選んでみました。
ギッリさんの本はどれもお気に入りなので、今回もどれにしようか散々迷ったのですが・・・ 先日大エルミタージュ美術館展に行ってきたので「美術館モノ」をチョイス。

特定の美術館ではなく、イタリア中に散在するパラッツオ(かつての貴族の邸宅や宮殿だったところ)美術館たちの写真を集めた本。
テキストはArturo Carlo Quintavalleという方が書かれているようですが、なんせイタリア語。全く内容が理解できません・・・汗。
ギッリさんの写真集はテキストがイタリア語オンリーというものが多くて、これがネックになって購入を躊躇することも少なくないのですが。この本では、ギッリさんの美しい写真をガーーーッと見つめていたらなんとなく内容が分かってくるような気がしてくる不思議。ギッリさんの写真が語りかけてくる、 みたいな。(・・・イタコか)

関連記事

return top